トップ > 保険 > 生命保険 > 生命保険団体扱い
生命保険団体扱い
団体扱いの概要
生命保険団体扱いは先生方が生命保険会社とご契約されている生命保険の保険料を、大阪府医師協同組合(団体)が、組合にご登録されている口座へご請求し、とりまとめて生命保険会社に支払う制度です。
長期間 団体扱いを続けると…こんなに 違いが!
生命団体イラスト
団体扱いの特長

保険料が約1〜3%割引されます(保険種類や保険会社により異なります)。
保険料を大阪府医師協同組合がまとめてご請求し、毎月ご利用明細書を発行します
団体扱いに変更しても契約内容や保険会社の担当者等はそのままです

団体扱いに切替できる条件

ご契約者が大阪府医師協同組合の組合員および
  賛助会員
  ※上記資格を喪失した場合には、脱退手続きが必要
   となります。
保険料は、保険会社へ直接お支払いされていること
下記の保険会社で加入されている契約であること

お手続き方法は簡単です。

団体扱い可能な生命保険会社
 アクサ生命  ジブラルタ生命 東京海上日動あんしん生命 三井住友海上あいおい生命
 朝日生命 住友生命 日本生命 三井生命
エヌエヌ生命 損保ジャパン日本興亜
ひまわり生命
 富国生命  明治安田生命
アメリカンファミリー生命 第一生命 プルデンシャル生命 メットライフ生命
オリックス生命 大同生命  マスミューチュアル生命

は年払契約も取扱いできます。但し、保険料は変わりません。
※団体料率適用後の保険料は、ご契約の保険会社にお問合せください。

上記の、生命保険会社の営業職員や代理店の方々が新規のご提案または転入のご案内をさせていただくこともございます。 何とぞご協力くださいますようお願い申し上げます。

【ご注意】
組合員・賛助会員の資格を喪失した場合には、団体扱い契約のお取扱いができなくなり、一般契約に変更していただくことになります。 


※契約会社または保険種類によっては団体扱いにできない場合があります。


問合せ番号 メールでのお問合せはこちらから

本   部 〒542-8580 大阪市中央区上本町西3丁目1番5号 TEL.06-6768-2071(代表) FAX.06-6768-2012
南部出張所 〒590-0953 堺市堺区甲斐町東3丁2番26号 堺市医師会館1階 TEL.072-223-6081(代表) FAX.072-223-5094